2008年09月13日

釧路日商連が破綻

 新聞報道によると、釧路市に本社を置くクレジットカード業の釧路日商連が民事再生法の適用を申請し、開始決定を受けました。
 つまり、破綻したんですね。
 負債総額は69億円。
 今後はNCおびひろ(帯広市)の経営支援で事業を継続するそうです。

 社長は会見で「金融業という意識はまったくなかった。金融業に全く無知だった」といったそうです。
 なんでこんな人が社長なんでしょうか。

 取引先の人は大迷惑ですよね。
 釧路の経済に対する影響も大きいと思います。

 同じ日の新聞に、日専連関係の記事も載っていました。
 日専連厚岸は10月1日に日専連釧路に営業譲渡するそうです。
 金融業もいろいろ大変ですね。


 趣味でFPの資格を取りました。
 その知識から読者の皆さんへ意見を。

 一般庶民としては、ともかく借金はしないことが大切です。
 車などの高額商品は、ローン(借金)で買うのが当たり前という人もいますが、基本的には現金で買うべきものです。(現金で買えるものが自分にふさわしいものだと考えます。)
 借金で買っていいのは自宅だけだと思います。
 その他、とっても若い人が就職するために自動車免許を取るのも、ローンは仕方ないかなという状況もあります。就職しなかったらどうしようもないですから。

 ちょっと話がずれました。
 なにかご意見があればコメントをお願いします。


posted by naka_i at 06:21| Comment(2) | 釧路に関する話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日商連・・破綻なんですか??
知り合いが勤めているんですけど
どうなるんでしょうかね??
釧路本社の会社って
やっぱりムリがあるのかもしれませんね。。。
寂しい限りデス。。
Posted by at 2008年09月29日 21:24
コメントありがとうございます。
釧路日商連の雇用についてはエヌシーおびひろが引き継ぐと書いてあったと思います。お知り合いの方もいろいろ大変だとは思いますが、とりあえずの雇用は確保されているのではないでしょうか。

釧路が本社でも頑張っている企業はいっぱいあると思います。
今日もコーチャンフォーで買い物してきましたし。

これからもよろしくお願いします。
Posted by naka_i at 2008年10月03日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。